トーンモバイルのTONE for AndroidプランとTONE for iPhoneを比較!違いはどこ?

トーンモバイル for docomoにはTONE for AndroidプランとTONE for iPhoneの2つのプランがあります。

どちらも月額基本料が1100円と安くてお得に利用できます。

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneの違いは何か?

プラン名を見ればわかりますがAndroidとiPhoneのプランです。

ですが、違いはそれだけではありません。

この記事では、TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneを比較して違いを解説していきます。

タップできるもくじ

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneを比較!

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneの

  • 使える機種
  • 申込先
  • 金額
  • オプション
  • 見守り機能

の5つを比較していきます。

TONE for Androidプランで使えるのはオリジナルAndroid端末のみ

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneで使える機種は以下のとおり。

スクロールできます
TONE for AndroidプランTONE for iPhone
オリジナルandroid端末iPhone 6s以降のiPhone

トーンモバイル for docomoは、AndroidとiPhoneでプランが分かれています。

TONE for iPhoneでは、iPhone 6s以降のiPhoneでドコモ回線に対応していれば利用できます。

それに対し、TONE for Androidプランが使えるのは、オリジナルAndroid端末のみ。

2022年3月現在で利用できる最新機種はTONE e21 rev.2になります。

使いたいAndroidスマホが利用できるわけではないので要注意です。

ドコモショップなら両方のプランが申し込みできる

トーンモバイル for docomoが申し込みできるのは以下のとおり。

スクロールできます
TONE for Androidプラン申込先TONE for iPhone
オンラインストア×
ドコモショップ
カメラのキタムラ×

TONE for Androidプランは、

  • オンラインストア
  • ドコモショップ
  • カメラのキタムラ

で申し込みができるでTONE for iPhoneに比べると申し込みやすくなっています。

TONE for iPhoneが申し込みできるのは、ドコモショップのみです。

オンラインストアからの申し込みができないのはちょっと不便ですね。

ですが、ドコモショップは、全国で約2300店舗あるのでそれほど困ることはないでしょう。

TONE for Androidプランは最低利用期間と違約金がある

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneには大きな違いがあります。

スクロールできます
TONE for AndroidプランTONE for iPhone
3733円初期費用3733円
1100円月額基本料金1100円
24ヶ月最低利用期間なし
9800円違約金なし
090音声通話 11円/30秒通話料090音声通話 11円/30秒
3.3円〜33円SMS送信料3.3円〜33円

TONE for Androidプランでは、最低利用期間が24ヶ月、違約金が9800円かかります。

最低期間内に解約すると違約金が発生します。

それに対しTONE for iPhoneは、最低利用期間と違約金がかかりません。

TONE for Androidプランを申し込むときはどれぐらいの期間で利用するのか確認する必要があります。

TONE for iPhoneは遠隔サポートに対応していない

オプションサービスは若干の違いがあります。

スクロールできます
TONE for AndroidプランオプションサービスTONE for iPhone
770円音声通話かけ放題オプション770円
385円留守番電話サービス385円
275円キャッチホンサービス275円
0円国際ローミングサービス0円
550円TONE IP電話かけ放題オプション550円
110円TONE IP電話留守番電話オプション110円
550円安心パック
つながる端末保証byトーンモバイル550円
308円TONEファミリーオプション308円
110円あんしんインターネットオプション110円
330円ウィルスチェックオプション
398円トーンモバイルWi-Fi by エコネクト398円
88円TONEメールオプション88円
330円/1GB動画チケットオプション370円/1GB
330円遠隔サポートオプション

TONE for iPhoneは、とウイルスチェックオプションと遠隔サポートに対応していません。

TONE for Androidプランの『安心パック』の内容は、端末保証+遠隔サポートです。

遠隔サポートに対応していないので端末保証のみの『つながる端末保証byトーンモバイル』になります。

動画チケットは、TONE for Androidプランは330円/1GBですが、TONE for iPhoneでは370円/1GBと少し割高になっています。

TONE for iPhoneは見守り機能の一部が使えない

TONE for Androidプランは以下の全ての見守り機能に対応しています。

スクロールできます
TONE for Androidプラン見守り機能TONE for iPhone
ジオフェンス機能
ジオロック機能×
アプリごとの利用制限
アプリごとの時間帯制限
端末時間制限×
利用ブラウザをあんしんインターネットのみにする
ホーム画面の変更・固定×
家族サポート(家族の端末から遠隔操作)×

TONE for iPhoneは、

  • ジオロック機能
  • 端末時間制限
  • ホーム画面の変更・固定
  • 家族サポート

の4つには対応していません。

まとめ

TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneの

  • 使える機種
  • 申込先
  • 金額
  • オプション
  • 見守り機能

を比較しました。

プラン名のとおりAndroidとiPhoneでプランが分かれています。

TONE for iPhoneはiPhone 6s以降のiPhoneなら好きなものもを使えます。

TONE for Androidプランは、オリジナルAndroid端末だけしか使えないので要注意です。

一番の違いは、最低利用期間と違約金ではないでしょうか。

TONE for Androidプランの最低利用期間は24ヶ月。

最低利用期間内に解約した場合は9800円の違約金がかかります。

TONE for iPhoneには最低利用期間も違約金もありません。

TONE for Androidプランは、端末とセットですがTONE for iPhoneは、iPhoneを自分自身で用意しなければいけません。

【トーンモバイル for docomo】TONE for AndroidプランとTONE for iPhoneを比較!違いはどこ?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできるもくじ