【トーンモバイル for docomo】TONE for Androidプランの解約手順を解説!違約金やSIM返却が必要

トーンモバイルを解約や他の会社にMNP転出したけどなんだか手続きが難しそうと感じてる人もいるかもれません。

確かに、トーンモバイルの公式サイトだけだとちょっと情報が少ないので不安になりますよね。

実際に解約手続きしてみるとスムーズに手続きすることができます。

ですが、解約やMNP転出するときにはいくつか注意しなければいけないことがあります。

この記事では、トーンモバイルの解約とMNP転出の手順をわかりやすく解説していきます。

契約中の人やこれから契約しようとする人は確認してみてください。

タップできるもくじ

トーンモバイルを解約するときの注意点

トーンモバイルを解約するときに注意しなければ

  • 解約窓口はweb専用の解約ページのみ
  • SIMを返却しなければいけない
  • 最低利用期間内で解約すると違約金がかかる
  • 端末を分割払いの代金の残りは払わないといけない
  • 解約月の日割りはない
  • 解約すると050の電話番号は使えない

上記6つです。

特に、最低利用期間内で解約すると違約金がかかるの注意してください。

解約窓口は専用の解約ページのみ

トーンモバイルを解約できるのは専用のwebページだけです。

電話や店頭では解約できないので注意してください。

サポートセンターに問い合わせてもアプリから解約するようにと音声案内されます。

解約したらSIMを返却する必要がある

トーンモバイルを解約したらSIMを返却しなければいけません。

期間は解約した翌々月の25日まで。

返却しない場合は、紛失手数料がかかります。

返却用の封筒をプリントアウトします。

返却はSIMのみでOK。

スマホ本体は返却する必要はありません。

返却用の封筒なら切手は必要ありません。

返却先住所

〒847-0083
 佐賀県唐津市和多田大土井4740-1
 トーンモバイル お客様サポート窓口 行

最低利用期間内で解約すると違約金は発生する

トーンモバイルの最低利用期間は24ヵ月です。

24ヵ月以内に解約やMNP転出すると9800円(非課税)の違約金が発生します。

プラン最低利用期間違約金
TONE for Androidプラン24ヵ月9800円(非課税)
TONE for iPhoneなし0円

TONE for iPhoneに、最低利用期間や違約金はありません。

利用期間を確認するにはトーンモバイル公式サイトにアクセスします。

⇒トーンモバイル公式サイトはこちら

まずは、会員メニューを選択。

連絡先メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

上記の赤丸部分の課金開始日をチェック。

課金開始日を含む月を1ヵ月目として24ヵ月目までが最低利用期間になります。

上記の場合だと2021年11月が1ヵ月目になり2023年10月が24ヶ月目になります。
25ヶ月目の2023年11月以降は、違約金がかかりません。

端末代が残っている場合は支払わなければ

端末は買取なので解約をしたからと言って端末代は、免除はされません。

分割払いを選択して残金があれば支払わなければなりません。

解約月の日割りはない

月の途中で解約手続きしたとしても月末での解約になります。

なので、基本料金の日割りはありません。

例えば11月3日に解約手続きしても解約されるのは11月30日です。

050の電話番号は使えない

解約すると050電話番号(TONE電話)が使えなくなります。

その他に

  • TONE ONE
  • TONEファミリー

なども使えなくなるので注意してください。

専用webページから解約する手順

解約するには

  • 050電話番号
  • 連絡の取れる電話番号

が必要になります。

解約する前に確認しておきましょう。

専用webページから解約する手順は

  1. 必須項目の入力
  2. アンケートの入力
  3. 内容の確認

上記の3つ。

まずは、解約専用webページにアクセスします。

専用webページはこちらから

専用webページを開いたらしたにスクロールしていきます。

『ご解約を希望される方はこちら』をタップorクリックします。

トーンモバイル会員専用ページに050電話番号を入力してログインします。

TONE電話のアプリを開いて右上の歯車をタップすると050電話番号が確認できます。

ログインしたらまずは、必須項目の入力です。

  • 契約者の名前
  • 解約する050電話の番号
  • 連絡先の電話番号

の3つを入力します。

連絡先には050電話番号は使えないので注意してください。

ここで

  • 090音声オプションを利用
  • 複数回線を契約している

場合は、手続内容の確認が必要になります。

 

  • 2021年4月以降に契約した人
  • それ以前に契約している人でも090番号の手続きをした人

1つしか回線を契約していなくても上記のどちらかに該当すれば電話の内容確認が必要になります。

現在では、ほとんど人が090音声オプション利用に該当するはずです。

希望の電話予約の日時を選択もしくは日時指定無しで申し込みをしましょう。

次にアンケートの入力です。

まずは、乗り換え先を選択します。

解約理由で該当する項目にチェックを入れていきます。

アンケートが完了したら次は手続内容の確認です。

間違いがないか確認しましょう。

確認ができたら予約するをタップorクリックします。

これで内容確認の電話予約が完了です。

あとは、電話連絡が来たらサポートの指示に従って解約手続きを進めてください。

わからないことがあれば遠慮なく質問したほうがいいですよ。

⇒解約専用webページはこちらから

MNPなら電話で手続きが可能

解約は、専用のwebページからしかできませんでしたがMNP転出する場合は

  • 専用のwebページ
  • サポートサポート窓口に電話

のどちらかでMNP予約番号が発行できます。

MNP予約番号を発行時の注意点

  • MNP予約番号は受付日の翌日以降に発行されます
  • 有効期限は予約番号発行日を含め15日間です

必要なものを準備してから余裕を持って手続きしてくだい。

また、MNP転出手数料は発生しません。

専用webページから手続きする

手順は、解約と同じです。

電話連絡がきたらMNP転出することを伝えましょう。

サポートセンターに電話をして手続きする

サポート窓口に電話すると音声案内が流れてきます。

内容しっかりと確認して進めていきましょう。

トーンモバイルお客様サポート窓口

電話サポート電話番号
(TONE電話からの通話は無料)

050−7300−6773

受付時間
(土日祝日も対応)

10:00〜19:00

注)10:00台は混み合って繋がりにくくなっています

トーンモバイル解約手続きのまとめ

トーンモバイルは解約の場合は、専用の解約webページのみですがMNPなら電話でも手続きができます。

解約するときに注意しなければいけないのが

  • 解約窓口はweb専用の解約ページのみ
  • SIMを返却しなければいけない
  • 最低利用期間内で解約すると違約金がかかる
  • 端末を分割払いの代金の残りは払わないといけない
  • 解約月の日割りはない
  • 解約すると050の電話番号は使えない

の6つ。

現在では、違約金を廃止やあっても1000円程度のところが多くなってます。

ですが、トーンモバイルでは最低利用期間内に解約すると9800円の違約金がかかるので利用期間の確認は必須です。

解約やMNPをするなら2年以上たってからのほうがいいですね。

また、SIM返却が必須なので解約手続が済んだら忘れずにに返却しましょう。

トーンモバイルの解約手順を解説!違約金やSIM返却が必要

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできるもくじ
閉じる